黒島 Kuroshima Island

牛と海ガメが出迎える、牧歌的な風景が広がるハートアイランド

黒島は、人口約200人に対して牛の数はその10倍以上という、のどかな牧場風景が島中に広がる放牧の島。ハート型の島の形から別名「ハートアイランド」とも呼ばれている。
海ガメが産卵に訪れる黒島の海には、八重山屈指の美しいサンゴ礁が広がり、シュノーケリングに絶好のポイントとなっている。

  • 黒島展望台島内を360度見渡すことが出来る展望台。
    晴れた日には竹富島、西表島も見える。
  • 伊古桟橋石垣島から船が行き来していた古い桟橋。2005年、国の有形文化財に登録。
  • 仲本海岸仲本海岸八重山を代表するシュノーケリングスポット。
    海の透明度は群を抜く。
    遊泳期間:4月~10月迄(冬季は遊泳禁止)
アクセス
石垣港離島ターミナルから高速船で約25分。アップダウンが少なく平坦な島の為、レンタサイクル・バイクでの移動がおすすめです。
舗装されていない道や砂利道がありますので、自転車は気をつけて運転して下さい。ちなみに、港から集落内までは徒歩で約30分かかります。

トップへ戻る