農産物/特産品

パイン、マンゴー、
パパイヤ、ドラゴンフルーツ

南の島の太陽で育ったフルーツ。
西表島では各農家から宅配も受付ける。

  • もずく
    本土産のもずくよりずっしり太めで、酢の物の他
    天ぷらにもよく使われる。栄養たっぷりの海で育ったもずくは食物繊維やカルシウムが豊富。
  • アーサ
    乾物は水で戻してから煮物や、豆腐・ツナ缶と共にすまし汁にして食べます。
  • 黒糖
    島それぞれに”自慢の味”がある!
  • 黄金もちきび
    波照間島特産。白米に混ぜて炊くとご飯が金色になり、独特の風味と、もちもちした食感が楽しめる。
  • 赤米・黒米・黒紫米
    白米に一割ほど混ぜると、きれいな薄紫色に染まる。栄養価も高く、うるち米・モチ米がある。
  • 島こしょう
    ピヤーシ
    石垣に自生するコショウ科の香辛料。
    八重山そばには欠かせない。
  • 竹富島ラー油
    カマドアッパの醤油
    竹富島に昔から伝わる製法で造られた手作り醤油。たっぷりの鰹節に泡盛を加えた先祖から受け継いだ味。
  • アーサつくだ煮
    黒島牛のしぐれ煮
    黒島の名物を使い、島の”おかあさんたち”が手作り。
    ご飯がすすむつくだ煮としぐれ煮。
  • 車えび
    竹富島の南端にある養殖場で養殖された、産地直送。
  • 泡波
    日本最南端・波照間島の澄んだ地下水で造る幻の酒として有名な泡盛。(30度)
  • 織り物
    ミンサー織りは、五つ玉と四つ玉の模様が「いつ(五)の世(四)までも」の意味を持つ。女性から男性に贈る愛情こもった織物です。
  • 焼き物
  • 星砂、夜光貝のネックレス
    竹富町のビーチで見られる星や太陽の形をした砂。
    深緑色の表層部とパールの輝きを持った真珠層から成る夜光貝を使ったアクセサリー。
竹富町について
トップへ戻る