竹富島 Taketomi Island

赤瓦の民家に白砂の道、
どこか懐しい沖縄の原風景が残る島
白砂の道・赤瓦の屋根・石垣とブーゲンビリア
竹富島は石垣島から高速船で約10分の沖合いに浮かぶ、周囲約9kmの小島。
赤瓦屋根の民家に様々な表情のシーサー達、真っ白なサンゴ砂の道に色鮮やかな花々、三線の音色とともにゆっくりと集落を散策する水牛車・・・
純朴で美しい昔ながらの沖縄の原風景が残る竹富島。国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されており、八重山屈指の人気観光地となっている。
  • コンドイ浜白い砂浜とコバルトブルーの海が美しい。遠浅で波の静かなビーチ♪
  • 西桟橋海に向かって伸びる桟橋から美しいサンセットが臨める人気のスポット。
    2005年に国の有形文化財に登録。
  • なごみの塔塔の上から集落の町並みが見渡せる。国の有形文化財
    ※塔の老朽化、安全確保の為、2016年9月17日より登降禁止となっております。
アクセス
石垣港離島ターミナルから高速船で10分。港から集落行き・ビーチ行きバスが運行しています。(時刻表
島内観光バスも運行しています。島を隅々まで周るなら、レンタサイクルがおすすめです。
舗装されていない道や、砂利道がありますので、自転車は気をつけて運転して下さい。徒歩で周る事もできます。

トップへ戻る